苺のような心地よい酸味のピノ・ノワール:シレーニ・エステート

苺のような心地良い酸味を持ち、安価でおいしかった赤ワインを紹介します!
ニュージーランドのシレーニ・エステートという会社が作っている、ぶどう品種にピノ・ノワールを使ったワインです。

シレーニ・エステート ピノ・ノワール

やや軽めの赤ワインで、私は香りや味わいに苺のような印象を持ちました。

フレッシュな酸味を持ちながら、ちょうど表面が熟し始めた苺のように、酸味はまろやかでとがっておらず、ほのかな甘みを含むため、明るくとても飲みやすい赤ワインです。

少しさっぱりめの肉料理や、チーズと良く合いました!
また、苺が好きな人は、ぜひ苺とも合わせてみて下さい。おいしいですよ。笑

このワインを作っている「シレーニ・エステート」は、ニュージーランドから日本への輸出量がNo.1という実績を持ち、また、このピノ・ノワールは、JAL国際線のビジネスクラスで採用実績もある優秀なワインのようです。

このワインに限らず、ニュージーランドは、ワイン新興国ながら安価で質が高く、飲みやすいのが特徴です。食事とも良く合うワインが多いので、日常ワインとしておすすめです。

シレーニ セラー・セレクション・ピノ・ノワール 2017 750ml