成城石井の「サンタンドレ」というチーズがおいしい

先日、成城石井で買った「サンタンドレ」というチーズがおいしかったので紹介します。

フランスの白カビタイプのチーズで、写真のようにチーズケーキのような風貌です。

触感も、やや固めのレアチーズケーキといった感じで、とてもなめらか。

でも、味はしっかり白カビチーズの風味を持っています。

サンタンドレ

少しドキッとしたことがあります。

写真だと分かりずらいかもしれませんが、チーズの上部に、ふわふわしたものが見えますでしょうか?

カビです。笑 きれいな、ふわっふわのカビの胞子が、チーズの上部一面に広がっていました。

白カビチーズは慣れていますが、さすがにふわふわタイプは初めてだったので、すぐにネットで安全性を検索しました。笑

結果、このチーズの特徴であり、カビ部分も食べて問題ないとのこと。一安心・・・

内部はクリーミでやや甘め、外部は固く熟成味がある感じと、食べる場所によって味わいが異なるのが良いと思いました。

くせは少なめですが、コクはあるので、ミディアムからフルボディの赤ワインが良く合うと思います。滑らかな触感なので、タンニンが滑らかなワインと合わせるとより良いです。

値段は1,000円強でやや高めですが、写真の通り高さがあり、内容も200gとボリューミーなので、割と長期間食べれます。

成城石井の他、コストコなどでも売っているようでした。